今回更新するのは長野県の紅葉スポットであり、絶景スポットである 戸隠 にある 鏡池の撮影記事になります。

戸隠の紅葉といえばこの鏡池ですが、長野県有数の撮影ポイントであり観光スポットでもあります。

またハイシーズンはマイカー規制もあるため、ハイシーズンに紅葉を撮るとなると色々と大変だったりします。

ただ、夜から朝の時間に関してはマイカー規制がないため、規制のないタイミングで撮ってきた紅葉写真の話になります。

戸隠と鏡池について

鏡池は長野市の戸隠高原にあります。名前の通り、戸隠の山々が鏡のように水面に映り込む新緑と紅葉の絶景スポットであります。

戸隠の山々をバックに荒々しい岩山に抱かれる広葉樹は季節によって変化があり、四季折々の風景を見せてくれます。

紅葉の時期は全国から観光客やカメラマンが多く訪れ、紅葉の鏡池を楽しみます。

また早朝には朝霧を狙う写真愛好家が湖畔に三脚を並べたりと、撮影地としてはとても賑やかな場所だったりします。

特に2017年の紅葉シーズンは台風の影響で一時封鎖となり、そのまま2017年の紅葉シーズンの間、戸隠高原は立ち入り禁止となってしまいました。

災害の影響を受けやすい場でもあるのがこの戸隠の特徴でもあります。

撮影した写真たち

朝焼けと共に撮影した鏡池

SONY α7R3 FE 24-70mm F2.8 GM
ISO 50 焦点距離46mm F11 シャッター速度 4秒

SONY α7R3 FE 24-70mm F2.8 GM
ISO 50 焦点距離33mm F11 シャッター速度 4秒

SONY α7R3 FE 24-70mm F2.8 GM
ISO 50 焦点距離33mm F11 シャッター速度 4秒

一般的な戸隠の鏡池で見られる紅葉と朝焼けのシーンです。

この手の紅葉の写真だと青森県の蔦沼が有名ですが、ここ鏡池も負けてないと個人的には思います。

後ろにある戸隠連峰も見事に焼けていて、バッチリ綺麗です。

星空の軌跡と撮影

2019年の10月後半

SONY α7R3 FE 16-35mm F2.8 GM
ISO 800 焦点距離24mm F4 シャッター速度 481秒

この写真の撮影した時期は2019年10月後半です。

このときは星の軌跡のぐるぐるを1発撮りすべく準備してたのですが、途中濃霧に飲まれてタイムアウト。短い長さの軌跡になってしまいました・・・。

時間的には491秒と10分足らずでこの長さです。

コレ以来星のぐるぐるを完遂すべく、毎年秋の時期になるとタイミングを見計らう日々がやってきます。

2021年10月後半 とうとう撮れた

SONY α7R3 FE 16-35mm F2.8 GM
ISO 100 焦点距離23mm F3.5 シャッター速度 7670秒

SONY α7R3 FE 14mm F1.8 GM
ISO 100 焦点距離14mm F2.5 シャッター速度 3733秒

星ぐるぐると鏡池の1発撮りが2021年にようやく撮れました・・・。

1枚撮りの難しいところが、ライトを照らされたりとかしてしまうと1発でだめになってしまうという点。

この時は2台体制で時間をずらして撮影してます。それくらいしないと失敗してしまうのが星の軌跡1枚撮りです。

晩秋と共に訪れる雪と紅葉と鏡池

SONY α9 FE 24-105mm F4 G OSS
ISO 125 焦点距離34mm F9 シャッター速度 360秒

SONY α7R3 FE 16-35mm F2.8 GM
ISO 100 焦点距離35mm F11 シャッター速度 30秒

ずっと狙っていた景色に2020年、ようやく遭遇出来ました。

戸隠連峰のエリアだけ綺麗に冠雪し、鏡池周辺の紅葉は綺麗に残るというミラクル。

SONY α9 FE 24-105mm F4 G OSS
ISO 50 焦点距離39mm F9 シャッター速度 1/4秒

SONY α9 FE 24-105mm F4 G OSS
ISO 50 焦点距離57mm F9 シャッター速度 1/4秒

この雪かぶった状態で星が撮れれば大満足だったのですが、この日は満月・・・。

ただ、1枚撮りにこだわらなければインターバル撮影をして、比較明合成をするのが出来たなと気づいてしまった2022年。

次は雪景色と紅葉と星ぐるぐるを狙っていきたいです。

肝心の冠雪戸隠ですが、朝の時間帯になったら雪が溶けてしまいました。

なので撮るとしたら日の出前のタイミングが理想ですね。

アクセスについて

名称 戸隠 鏡池
所在地 〒381-4101 長野県長野市戸隠2039
関連HP https://togakushi-21.jp/spot/368/
Google Map
駐車場 鏡池駐車場がオススメです。

マイカー規制が例年ありますが、毎週末の日中の時間となります。

なので夜来て朝撮る分には規制を気にせず撮れるかな。

まとめ

以上、自分が通い詰めた長野県の戸隠にある鏡池で撮影した紅葉写真になります。

今では有名な撮影地となりましたが、シチュエーション拘ればまだまだイイ写真が撮れるポテンシャルは秘めてます。

雪景色と紅葉と星空が撮れるよう、これからも通い続けたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

おすすめの記事